柴胡疎肝湯

柴胡疎肝湯(さいこそかんとう)
この漢方薬について ストレスなどにより、胸やわき腹などが
張り、痛む方に用います。漢方でいう
肝気鬱結(かんきうっけつ)を
改善する代表的な処方です。
東洋医学では、肝は全身の気を巡らせ、
精神状態を安定させる働きがあると
考えます。その肝がなんらかの影響を
受け、気が上手く全身をめぐらずに
停滞している状態を肝気鬱結と言い、
胸やわき腹がひっ張られて痛んだり、
イライラ、憂うつ、肩こりなど
さまざまな症状が発生すると
いわれています。胸腹部症状だけでなく、
時には頭痛を訴えることもあります。
効能・効果 体力中等度で、胸腹部に重ぐるしさが
あり、ときに頭痛や肩背がこわばるものの
次の諸症:
腹痛、側胸部痛、神経痛
価格(税抜) 90包:12,000円