滋腎明目湯錠剤     滋腎明目湯

滋腎明目湯(じじんめいもくとう)
この漢方薬について 昔から目や耳の衰えは、病気というよりも
老化現象としてとらえられています。
漢方では、このような感覚器の衰えは、
腎の機能を高めることで防いできました。
現代の知識からすると、腎臓は体に
溜まった老廃物や余分な水分を排泄する
臓器とされていますが、漢方での腎は、
生命活動の原動力を提供する臓器であり、
発育・成長・生殖にかかわる機能を持ち、
この機能が衰えると老化が早まると
考えられています。
滋腎明目湯はこの考えに基づいて
つくられた、目のかすみ、目の疲れ、
目の痛みのお薬です。
効能・効果 体力虚弱なものの次の諸症:
目のかすみ、目の疲れ、目の痛み
価格(税抜) 315錠:4,800円
90包:12,000円