玉屏風散

玉屏風散(ぎょくへいふうさん)
この漢方薬について 玉屏風散は体の免疫力を高める
漢方薬です。
名前の中の屏風(びょうぶ)の意味は、
中国では玄関先において、必要なものを
取り入れいらないものを遮断するという
目的で置かれるものです。
その名前の通り、体の弱い方、ねあせ
(汗は体の防御反応。よく汗をかく
ということは体がよく防御をしている
ということ。免疫力を高めると防御する
ことも少なくなります)がひどい方に
効果があります。
効能・効果 身体虚弱で疲労し易いものの次の諸症:
虚弱体質、疲労倦怠感、ねあせ
価格(税抜) 90包:9,000円