独活寄生丸     独活寄生丸

独活寄生丸(どっかつきせいがん)
この漢方薬について 筋肉や骨が虚弱な方や高齢者は、気血の
巡りが悪くなり、体のすみずみに栄養や
エネルギーを充分に送れなくなります。
このため腰や手足の関節・筋肉・骨
などにトラブルを起こしやすくなり、
これらの運動器を自由に動かす
ことができなくなる方も多く見られます。
漢方では、足腰や骨の弱りは
「腎虚(=腎の機能低下)」によるもの
とみて、治療していきます。
独活寄生丸は、「腎虚」によるつらい
慢性的な痺れや痛みに用いる漢方薬です。
効能・効果 疲れやすく、下肢が冷えやすいものの
次の諸症:
腰痛、関節痛、下肢のしびれ・痛み
価格(税抜) 300錠:4,800円
620錠:8,000円
60包:8,000円